SSブログ
前の10件 | -

どうなるの、韓国の民主化? [政治活動]

今、韓国の中で、反日感情論だけで、物事を進める韓国の中に、正しい情報に基づいた、日韓関係を求める民主的なうごきが出ています。

例えば、「慰安婦被害者はいない」という書物の出版です。

文春オンラインによる記事です。




1.jpg

ハングル文字は、読めないので、詳しい内容はリンク先をご覧ください。


あるいは、韓国地裁の新しい判決など、正しい歴史認識に基づいた考えの韓国人が、増えてきています。


とかく韓国は、正しい事実認識より、感情が第一主義が多くみられましたが、国際的なお付き合いを続けるためには、国際法や国際的なルールを守ることが必要だと考える人が増えてきました。

お隣の国だけに、国際社会から仲間外れにならないことを希望しています。

nice!(0)  コメント(1) 

純子-Abee『薔薇展』開催 [お奨めします]

2022年2月2~7日間、福山市天満屋にて、純子-Abee『薔薇展』個展開催!

画家50年間の経歴の雌雄体制。渾身の作品が勢ぞろい。

1-1-20210922100928-1.jpg

その他の作品

1-1-1-20210922100928-1.jpg

1-1-1-1-20210922100928-1.jpg

1-1-1-1-1-20210922100928-1.jpg

1-20210922100928-1.jpg

1-20210922100928-2.jpg


nice!(0)  コメント(0) 

月より団子、中秋の名月 [徒然]

9月21日中秋の名月という事で、まずは団子の準備。超おいしい某お菓子店に到着。

1-210921_164945.jpg

店先のポップに、誘われます。

1-210921_164956.jpg

店内のPOP!

1-210921_165032.jpg

お月見団子、ゲット!!

1-CIMG0691.jpg

しか~し!「ガガ~ン」雲で見えません。

1-CIMG0693.jpg

しかし、これぐらいでは諦めません。

ネットで、画像をダウンロードA3で出力。壁に貼って、お月見です。「ああ、甘露、甘露」

1-1.jpg

お買い物に因島中庄町に行くと、雲の間から、お月様が顔を出しました。

ニコンのデジカメの40倍光学ズームの威力です。

三脚に固定し、絞り優先で、パシャリ!

満月はでっかいぞ!

しかし、ウサギは見えませんでした。


1-1-IMG_0062.jpg

nice!(0)  コメント(0) 

レオ君負傷!でも軽傷ですみました。 [有害鳥獣駆除]

9月19日大山峠から奥山目指して、イノシシ狩りに行きました。

1-CIMG0671.jpg

ががちゃんは、車近くにリードを縛ったまま、リリーちゃんとレオ君の2頭で、山に入りました。

フルノのGPSを付けて、得意顔のレオ君。

リリーちゃんはイノシシの匂いがするので、さっさと坂を上っていきました。

1-CIMG0680.jpg

峠から500mぐらいの2番目の大シダの中で、イノシシ発見。

1-CIMG0682.jpg

りりーちゃんが降りて行ったので、レオ君もついて降りて行きました。

1-CIMG0681.jpg

りりーちゃんはシダの前で、ワンワンと吠えています。レオ君はリリーちゃんの横を通ってシダの中に入っていきました。

20秒ぐらいすると、「ドッドッド」とイノシシが動き、レオ君が「キャンキャン」とイノシシにやられたようです。イノシシに突っ込まれて、やっとこさ、帰って来ました。観察しても血は垂れていません。お腹をさすると少し血がついていました。仰向けにして、体を調べると、お腹の薄皮を4センチほど切られていました。皮だけで筋肉や腹膜は異常ありません。

敵を討とうと、しばらく様子を伺いましたが、イノシシの気配はありませんでした。

シダの横をリリーちゃんとレオ君と、谷底に下りて行きましたが、イノシシは逃げてしまったようです。

1-CIMG0684.jpg

捲る足音も小さかったので、小型のイノシシだったようで、レオ君の怪我も、軽傷ですみました。

1-CIMG0689.jpg

谷底につくと、湧水を美味しそうに飲んでいました。

家に帰り、薬を塗って、応急措置を行いましたが、軽いけがなので、獣医さんのお世話にならずに済みそうです。

りりーちゃんのように、イノシシ恐怖症にならなければ良いのですが…。


nice!(0)  コメント(2) 

手摺工事-③ [徒然]

以前にした手摺工事の中でも、ちょっと変わった取り付け方法です。

階段の手すりですが、止める場所が無いので、工夫しています。

1-CIMG0646.jpg

階段の手すりですが、曲がり角でも、つながった手すりです。

1-CIMG0644.jpg

トイレの手すりは、L型の手すりもありますが、あえて直線の手すり2本にしてみました。

これでも、L型と変わらず、便利です。

1-CIMG0651.jpg

机を利用した手すりですが、机の上を使う事が多いようです。あまり便利ではありませんでしたが、こんなこともありです。

1-CIMG0648.jpg

お風呂の手すりですが、持ちやすくしています。これが便利が良くて、酔っぱらってお風呂に入るときは、お世話になっています。

1-CIMG0665.jpg

お風呂用の時計は、吊り下げて使えて、防水になっています。


1-CIMG0666.jpg

浴槽の横に、台や椅子を置いて、一度座ってお風呂に入るときの手すりです。

接着剤が隙間があって、錆が発生しています。強度的には問題が無いので、そのままです。

1-CIMG0670.jpg

極め付きは、引き戸に手すりを付けた例です。強度的には良くありませんが、有ると無いとでは、大違いに便利です。

1-CIMG0669.jpg

高さを変えて設置しているので、ぴったりと戸を閉めることが出来ます。


nice!(0)  コメント(0) 

久々の手摺工事-② [徒然]

追加手摺工事の第二段階。

2階のトイレも片側しか手すりが無かったので、追加工事です。

1-CIMG0649.jpg

白いタイルに、ヒルティのコンクリートドリルで、穴をあけブッシングを入れ、止めています。

築60年の建物ですが、タイルの下地にコンクリートを厚く塗っているので、強度は十分でした。

1-CIMG0650.jpg

ヤザキの手すりの部材ですが、取り付けのプラスチックの部材が、カッチリ止まるので気に入っていましたが、今では製造していないようです。  残念!


nice!(0)  コメント(0) 

久々の手摺工事-1 [徒然]

母が階段の昇り降りが楽なように、階段に手すりを増設しました。

手すりをつけると、階段が狭くなるので、片側だけ設置していましたが、体力が下がってきたので、もう片方にも設置しました。

以前は介護保険の手摺工事をしていましたが、補聴器の販売が忙しいので、7年ほど手摺工事はしていません。

残り物の材料を使ったので、色がバラバラ、取り付け部品もバラバラになりましたが、無いよりはマシでしょう。

1-CIMG0638.jpg

設置予定で、補強の材料を壁につけていました。そこに、縦型の手すりを外して移動設置。

1-CIMG0643.jpg

なんとピンク色です。

次は階段の踊り場です。こちらも以前から補強板を設置していました。

1-CIMG0637.jpg

ヤザキの製品は、130センチのスバーンでも強度は大丈夫です。

1-CIMG0642.jpg

踊り場から階段に掛かる壁。補強板なしで取り付けました。

1-CIMG0636.jpg

この縦型の手すりを外して移動しました。

1-CIMG0641.jpg

つづいて下段の階段ですが、こちらには壁がありません。

1-CIMG0635.jpg

130センチを超えて、160センチほどありますが、斜めの場所なので、何とかなるでしょう。

1-CIMG0639.jpg

こちらの色は薄茶色です。

1-CIMG0640.jpg

分かりにくいですが、丸い柱を一部削って、取り付け部品を固定しています。


nice!(0)  コメント(0) 

レオ君、猪犬としての目覚め! [有害鳥獣駆除]

9月16日土生町赤松区に仕掛けたくくり罠に小型のイノシシが掛かりました。見回り隊のK戸さんからの連絡で20㎏前後のイノシシとのことでした。

これはレオ君の訓練に最適です。レオ君も生後7か月を過ぎて、そろそろ猪犬として、本領を発揮してくれる頃です。

現地に到着してみると、ワイヤーは前足に掛かり、自由に動き回れる状態です。

1-210916_160130.jpg

レオ君がイノシシに近寄ると、イノシシが突進してきました。素早くレオ君は後ろに下がり、イノシシの攻撃を避けました。興奮したレオ君が「ワンワンワン」とイノシシに吠え始めました。


イノシシの攻撃をかわすタイミングも、上々です。

しばらくイノシシとバトルをさせて、槍で止めさしを行いました。

動画はありませんが、槍のとめさしの基本は、頸動脈を切ることです。

良い動画はこちら。


今回は、この様にはいかず、5回ほど急所を外して、苦しめてしまいました。

1-CIMG0654.jpg

処理場で測ると、ちょうど20㎏でした。

1-CIMG0652.jpg


nice!(0)  コメント(0) 

箱ワナのエサに、リンゴは如何? [有害鳥獣駆除]

箱ワナに入れるエサは何が良いのでしょうか?

箱ワナのまわりのエサは食べるのに、箱ワナのエサには、見向きもしない賢いイノシシには何のエサが良いのでしょう?

季節柄、旬の食べ物が効果があることはわかっていますが、農家でない狩猟者は何を使えばよいのでしょうか。

今の季節は9月10日ごろ、栗が良いのでしょうが、数量がそろいません。まだ青い渋柿も効果があります。

極早生のミカンも良いそうです。

所で、最近イノシシの箱ワナのエサに、リンゴが良いと聞きました。

確かに一度リンゴを入れてイノシシが獲れましたが、偶然の可能性もあります。

そこで業務スーパーで、ニュージーランド産4個198円の特別に安いリンゴを、4個入った5パックを手に入れました。(大人買いです)

1-CIMG0618.jpg

田熊町のN本さんの畑に、新しくワナを設置したので、エサはリンゴ・栗・カボチャと、豪華3種類入れてみました。


1-CIMG0634.jpg

まもなく台風による雨が降るので、人間の匂いも洗い流されて、イノシシもエサ探しが容易なので、民家近くの畑を荒らしに来ます。

CIMG0633.jpg


他には先日70キロ級のイノシシが獲れた、舟方道の突き当りの箱ワナ。

1-CIMG0622.jpg

こちらのエサは、カボチャとリンゴの組み合わせです。

1-CIMG0621.jpg

因島公園付近の箱ワナには、栗少々・リンゴの組み合わせです。

1-CIMG0619.jpg

他のワナには、リンゴだけと、カボチャだけの組み合わせ、さあどんな組み合わせが、一番良いでしょうか?

台風開けが、楽しみです。「ワク・ワク・ワク!」

カラスに見つからないように、リンゴを埋めておくとよいそうです。


農家でない人は、ドックフード(ホームセンター)。牛の飼料のトウモロコシをつぶしたもの(農協で購入)などがおすすめです。

米ぬかは稲作地帯でないと効果薄です。



nice!(0)  コメント(0) 

箱ワナで雌イノシシゲット76㎏ [有害鳥獣駆除]

9月9日因島三庄町舟方道の突き当りで、76㎏の雌イノシシを箱ワナで獲りました。

1-210909_115624.jpg

大型のイノシシが、箱ワナの近くまで来ていましたが、やっと入りました。



歯をカチカチと鳴らして、威嚇してきます。

エサはカボチャと青い渋柿でした。

1-CIMG0611.jpg

もう少し太っていたら、90㎏になっていましたが、子育てで少しやせていました。

1-CIMG0609.jpg

76㎏ありました。


nice!(0)  コメント(0) 
前の10件 | -